PR

サンリオピューロランドで持っていけばよかったものは?快適に過ごすための服装も解説!

お出かけ
記事内に広告が含まれています。

サンリオピューロランドは、サンリオのキャラクターたちと触れ合えるテーマパークです。小さな子どもから大人まで楽しめるアトラクションやショーが充実しており、多くの人が訪れています。

そんなサンリオピューロランドを訪れる際には、事前に持ち物や服装を準備しておくと快適に過ごすことができます。今回は、サンリオピューロランドで持っていけばよかったものや、快適に過ごすための服装についてご紹介します。

サンリオピューロランドで持っていけばよかったもの

サンリオピューロランドで持っていくと便利な持ち物は、大きく分けて「必須の持ち物」と「あると便利な持ち物」の2つがあります。

必須の持ち物

現金またはクレジットカード

サンリオピューロランド内のショップやレストランでは、現金とクレジットカードの両方が利用できます。しかし、混雑時には現金が使いづらい場合もありますので、クレジットカードがあると便利です。

交通系ICカード

サンリオピューロランドには、JR立川駅からバスで行くことができます。バスの運賃は、交通系ICカードで支払うことが可能です。

スマートフォン

スマートフォンは、アトラクションの待ち時間にゲームや音楽を楽しんだり、写真を撮ったりするのに役立ちます。また、万が一の際にも連絡を取るのに便利です。

飲み物

サンリオピューロランド内には、飲み物や食べ物の販売店がありますが、混雑時には売り切れになることもあります。そのため、事前に飲み物を用意しておくと安心です。

食べ物

サンリオピューロランド内には、フードコートやレストランがありますが、ランチタイムや夕食時には混雑します。そのため、事前に食べ物を用意しておくと、待ち時間を短縮することができます。

帽子

サンリオピューロランドは、屋内施設ですが、アトラクションやショーの待ち時間は屋外で過ごすことになります。そのため、帽子やサングラスなどで日差しを避けましょう。

サングラス

サンリオピューロランドは、屋内施設ですが、アトラクションやショーの待ち時間は屋外で過ごすことになります。そのため、帽子やサングラスなどで日差しを避けましょう。

日焼け対策アイテム

屋外エリアもあるため、日焼け止めや帽子で紫外線対策を忘れずに。

保湿アイテム

乾燥する季節や冷房が効いている室内でも快適に過ごすために、保湿クリームやリップクリームを持参しましょう。

あると便利な持ち物

カメラ

キャラクターやデコレーションを記念に残すために、写真を撮る機器を持っていくと良いです。

ミニ扇風機

夏季や混雑時に活躍する、持ち運び可能な扇風機を携帯して快適さをキープしましょう。

折りたたみ傘

急な雨に備えて、折りたたみ傘を用意しておくと安心です。

普段、車を利用されてる方や電車通勤の方には逆折りたたみ傘がオススメです。傘をさしながら車の乗り降りがスムーズになり、濡れる心配がなくなります。満員電車でも隣の人に水滴がかかる心配もありません。↓

「NURASAN」【NIG】

常備薬

急な頭痛や腹痛の際は持ってくと助かります。持病をお持ちの方は必ずお薬を持参しましょう。

エコバッグ

グッズやお土産を購入した際はエコバッグがあると便利です。

サンリオピューロランドで快適に過ごすための服装

季節や天候に合わせた服装

春と秋の季節

軽めのアウターがあると、朝晩の気温差に対応しやすくなります。

夏の季節

涼しい服装で動きやすい格好がおすすめ。帽子やサングラスも忘れずに。

冬の季節

寒さ対策として、暖かいコートや手袋、マフラーを用意して、アトラクションも快適に楽しめます。

まとめ

サンリオピューロランドでの楽しい冒険を快適に過ごすための必携アイテムと服装、これらのポイントを参考にして、思い出に残る素敵な時間を過ごしてください!

資産運用を始めたい!最近始めたばかり!適切な生命保険に見直しされたい方は是非。一般的なFP事務所の1時間分の相談料で「LINEでいつでもどこでも相談し放題」、詳細はこちら↓↓
afima link

コメント

タイトルとURLをコピーしました