PR

USJで無料で使えるロッカーはある?ロッカーの料金も調査!

USJ
記事内に広告が含まれています。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は、アトラクションやショーなど、さまざまなエンターテインメントが楽しめるテーマパークです。多くの人が訪れるため、多めに持ってきた必要なものやお土産などを預けるロッカーは欠かせません。

USJでは、無料・有料のロッカーが用意されています。今回は、それぞれのロッカーの場所や料金、注意点などについてご紹介します。

USJで無料で使えるロッカー

USJで無料で使えるロッカーは、以下の2種類です。

  • アトラクションの荷物置き場
  • ワンダーランドエリアの出し入れ自由型ロッカー

アトラクションの荷物置き場

アトラクションによっては、荷物を預けられる荷物置き場が用意されています。この荷物置き場は無料で利用できますが、利用できる時間は限られています。

具体的には、以下のようなアトラクションで荷物置き場を利用できます。

  • ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
  • ジュラシック・パーク・ザ・ライド
  • スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D
  • スペース・ファンタジー・ザ・ライド
  • ザ・フライング・ダイナソー
  • ジョーズ
  • ウォーターワールド

荷物置き場の利用時間は、アトラクションによって異なります。利用前に、アトラクションの公式ホームページなどで確認しておきましょう。

ワンダーランドエリアの出し入れ自由型ロッカー

ワンダーランドエリア内にある「ハローキティ・ファッション・アベニュー」の奥には、出し入れ自由型のロッカーが設置されています。このロッカーは、1回500円で利用できます。

出し入れ自由型のロッカーは、サイズが大きく、荷物が多い場合に便利です。また、利用時間に制限がないため、料金を入れて手荷物を預けたあと終了ボタンを押すまで、何度でもドアを開閉できますので、帰るまで何度でも出し入れできます。

ホグワーツ城のロッカー

ホグワーツ城の入口から約15m進んだ場所には、荷物を預けるロッカーエリアが用意されています。しかし、ロッカーのサイズはかなり小さく、キャリーバッグといった大きな荷物は預けられません。

もし大きな荷物があるなら、ハリポタエリアに向かう前に別エリアのロッカーを利用しましょう。

ロッカーの料金

USJのロッカーの料金は、以下の通りです。

サイズ料金
M(中)600円
L(大)1,000円
XL(特大)1,500円
出し入れ自由型400円

※出し入れ自由型をご使用の際には500円必要ですが、使用後に100円が返却されます。

ロッカーの場所

有料や無料のロッカーをスムーズに探せるように事前にパーク内にあるコインロッカーの場所を公式ホームページで確認しておきましょう。

ロッカーの場所

まとめ

USJで荷物を預ける場合は、無料・有料のロッカーをうまく使い分けましょう。アトラクションの荷物置き場は無料で利用できますが、利用できる時間に注意が必要です。出し入れ自由型のロッカーは料金がかかりますが、利用時間に制限がないため、荷物が多い場合に便利です。

また、ロッカーの料金は、サイズによって異なります。荷物の大きさに合わせて、適切なサイズのロッカーを選びましょう。

資産運用を始めたい!最近始めたばかり!適切な生命保険に見直しされたい方は是非。一般的なFP事務所の1時間分の相談料で「LINEでいつでもどこでも相談し放題」、詳細はこちら↓↓
afima link

コメント

タイトルとURLをコピーしました